gyoudenhoshaのブログ

別府荘園北町団地の向かいで行政書士事務所を開業しています田邊誓司と申します。どうぞよろしくお願いいたします。ブログでは、業務にかかわらず自由気ままにおしゃべりさせていただきますので、ご笑覧ください。

今日から自由律俳句

今日から文芸を少し遊ぶため
自由律俳句を作ることにしました
全くの自由ですでは最初の5句をまとめます
  パシュートぱしっと金
  雨水過ぎしに兜太逝くか
  望外と喜び野党が法案をクズ籠に
  こんな早春木葉木菟鳴いて
  長閑だ翌日冷え込む

短歌1首のコスト

昔短歌1首のコストはいくらぐらいかと
計算してみたことがあります
その頃よく旅行をして1旅行につき30首作っていたので
計算すると2,500~3,500円くらいだったと思います
歌人はよく作品をまとめるために海外旅行をしますが
そんな人はもっと高くつくかもしれません
一方雑誌に発表を求められた時はその逆で
1首300円くらい印税が帰ります
要は採算に合わない商売のようですね(笑)
  デスクにて鈍遅な夢見き目借時  田辺風信子

近詠5首:なづな

やすらかに春の朝日のさし来りやうやくに得
る至福の如し


梅の木に蕾のあまた付ける見ゆ寒かりし日々
を越えたる力


ひしひしと平成の幕迫りくる戊戌の年の春浅
き頃


菜の花を見に古里へ帰ろかな兄と飲む酒もさ
ぞ美味からん


道のべに白つつましきなづな咲き両子の谷は
常のしづけさ