gyoudenhoshaのブログ

別府荘園北町団地の向かいで行政書士田邊法務事務所を開業しています田邊誓司と申します。どうぞよろしくお願いします。お困り事のある方は気楽にご相談くださいね。

田辺風信子近詠5句:サーファー

草刈つて川へ近づく径(みち)が開く
草笛を吹く遠き人呼ぶ如く
葛餅を食ふ一時の至福かな
香水のかをるや永久(とわ)の別離後(わかれあと)
立ち上がりサーファー波を圧し来る

無位無冠に就く

仕事や趣味も含めて無位無冠を貫いています
仕事ではこれから出世争いという時期に躊躇なく脱藩浪人
趣味の俳句では一度賞を受けただけです
中津の薦神社の俳句大会で俳人江渕雲庭さんの推薦で入賞しました
地方の大会ですからこれくらいはいいでしょう
要は賞を目指したりすると自己の内部に欲望が湧いてきて
その浅ましさをを自覚すると苦しくなるのです
そんなわけでこれからも役職や地位名誉などには距離を置き
すっきりした人生を送りたいと思っています
  老づきて少欲知足をなほも追ふ  田辺風信子

川魚;エテ(エテクロ)について

両子の川にはエテが棲息していました
正式な名称はアカザで清流のバロメーターともいうそうです
エテはナマズのように口ひげがあって体の色は赤茶色
それでエラのところに毒針をもっているので
刺されたらたいへんです
エテを仕留めるには金つきで突くしか方法がありません
むかしよく焼いて砂糖醤油をつけて食べましたが
記憶ではエテはウナギよりも美味しい魚だと思いました
清流のバロメーター今も健在だろうか???
  瀬干して石よりエテの尾がちょろり  田辺風信子