gyoudenhoshaのブログ

別府荘園北町団地の向かいで行政書士事務所を開業しています田邊誓司と申します。どうぞよろしくお願いいたします。ブログでは、業務にかかわらず自由気ままにおしゃべりさせていただきますので、ご笑覧ください。

歯磨きのトラウマ

手前味噌ですが昔歯並びに自信をもっていました
ところがある時期磨きすぎて一本のみが弱って抜け
その後はがたがたと総崩れになりました
そんなトラウマから歯磨きはお風呂に入る時しか
しないことに決めていました
ところがこの頃一つの発見がありました
老化のせいと思っていた睡眠の細切れ癖が
寝る前に葉を磨いたら何と5時間も続けて眠れたのです
そんなわけで今は夜睡眠前には必ず歯を磨いてます
めでたしめでたし(笑)
  水温み而してわれの気も緩む  田辺風信子

東京病

私はいわば東京病です
というのは周期的に東京の空気を吸いたくなるからです
これは高校の時からで
学校の机に上りの汽車の時刻表を刻んで
過ぎゆくのを見ていた頃からなのです
理屈なく東京に行きたくなったなあ(笑)
  春寒のいくばく緩み旅心  田辺風信子

第84篇:六十六歳

 (第84篇:六十六歳)
六十六歳我自在(六十六歳われは自在にして)
少為代書屋工作(少しく代書屋の仕事をなす)
周五周日去釣魚(土曜日曜は魚釣りに行きて)
棘道越峠不愉乎(荊道嶺越せば愉しからずや)


唐突聴見砲弾音(唐突にきこゆる砲弾の音が)
日出生始演習嗎(日出生に演習の始まりしか)
世上変遷甚耀眼(世上の変遷いと目くるめき)
只祈和平継続去(ただに和平の続くを祈らん)